雨森先生(官能小説家)はセックスを知りたい

作品情報

作品名
雨森先生(官能小説家)はセックスを知りたい
作者名
桃ムムム
最新配信日
2024年8月8日
次回配信日
2024年10月10日

あらすじ

「センセー、エッチで一緒にバカになろ?」

ネットカフェで働く中川千歳は貞操観念が低い。
ある日、忘れ物のノートの中を見ると、小説が書かれていてすごく面白い!しかもエロシーンあり!!
と思ったら濡れ場が……イマイチ…。
アドバイス書いていると、持ち主が戻って来た!
「怒られる」と身構えると…
【ゴーストライターになってくれ!】と懇願される。

持ち主は有名小説家の〝雨森京〟だった!
「純愛でピュア」な作風が売りだが現在マンネリ中。
一発逆転の策で官能小説の執筆を初めるも
【エロいシーンが書けない!!】と相談され!?

夢見がちな官能小説家(童貞)×貞操観念低めフリーター(ビッチ)の小説よりもピュアなファースト・ラブ!

登場人物

  • 雨森 京(あめもり きょう)
    童貞。小説家。「純愛でピュアな作風」が売りだが、内容マンネリ化が課題となり濡れ場有りの作風に方向転換することに。
    しかし経験がないため執筆できず、千歳に「ゴーストライターになって欲しい」と依頼する。
  • 中川 千歳(なかがわ ちとせ)
    25歳。ネットカフェで働いているフリーター。ヘラヘラしている性格で貞操観念はないが、好奇心旺盛で優しい。
    気持ちいいことが大好きで、性経験が豊富。

試し読み

  • 小説家・雨森京(童貞)はHシーンに苦戦中。偶然出会った千歳(ビッチ)に官能小説が完成するまでセックス指南を受けることに!
  • 童貞を卒業した雨森だが、またスランプになり千歳の元を訪れることに。 すると「センセーがリードして!」とおねだりされて…